スピルリナの種類

スピルリナには大きく分けると錠剤タイプと粉末タイプの2種類が存在しています。食用スピルリナを購入する前にはどちらを選択しようか迷う人も多いかと思いますが、悩んでいる方のためにもここでは2つの特長について話します。

まず錠剤タイプについての説明をしますが、メリットとしては手軽に摂取することが可能なことが上げられます。錠剤タイプは一日の目安量を水などで流し込むだけでスピルリナを摂取することができます。手軽さなどを求めている方は錠剤タイプを検討するといいでしょう。しかし、錠剤タイプは商品によってはスピルリナ以外のものも含まれていることがあるので、選ぶときには余分な成分が含まれていないかどうかのチェックはしておくといいでしょう。

続いて粉末タイプですが、メリットとしては色々な料理や飲み物に混ぜて摂取することができる点です。特に毎日手料理を作る人は手軽にスピルリナを摂取することができるので魅力的です。注意点としては料理や飲み物の味が変わってしまう可能性があることです。それぞれ混ぜる食べ物や飲み物は異なると思うので、一度味見などをしてから使用するといいでしょう。

このように、大きく分けると2つの種類があるので、予め特徴などをチェックしてから購入を検討するといいでしょう。